あいむへの想い

こんにちは

不登校生のための家庭教師「あいむ」代表の藤野です。

最近、栃木にあるNPO法人キーデザインさんが行っている

不登校のお子さんをもつ保護者の方のLINE無料相談の「お母さんのほけんしつ」(もちろん、お父様でもご利用いただけます)の運営に私も一部関わらせていただいているのですが、

そこでも、新学期が始まり、ご相談が増えてきました。

そこで、不登校に悩む保護者の方の役に立てればいいなと思い、

私もブログで発信していければと思っています。

目標は毎日!頑張ってみます。

今日は、私が代表を務める不登校生のための家庭教師「あいむ」の説明をさせてください。

「あいむ」は2020年9月に任意団体として設立されました。

あいむが掲げる理想の社会(ビジョン)は

「こどもたちのどんな『わたしらしさ』にも、あたたかな居場所を」です。

これを掲げるようになったきっかけは、私の実体験からでした。

私は、中学高校時代、一番いい時で学年で一桁の順位を取るほど成績が良かったです。

でも、学校に居場所はありませんでした。

休み時間は一人で過ごしたくても、誰かと一緒にいないと友達がいないと思われて、

周りにいろいろ言われるし、肩身が狭くなるから、

友達と一緒にいるだけで、

心を通わせる友人はいないし、「〇〇でなければならない」ということに窮屈さを常に感じていました。

その思いが周りからも分かるのか、周りからちょっと浮いているというのもあったのか、

いじめられて、私自身も学校にいけない時期もありました。

その後、高校3年で受験のストレスや家族の関係で、うつ病になりました。

周りの助けもあって、大学には進学し、就職も金融系の企業に就職することができました。

が、またうつ病で2年ほどで会社を辞めることになりました。

無職になってしまった私は、居場所を失って、

「自分は社会に必要とされていないんじゃないか」と思うようになりました。

このときは、本当に苦しかったです。

その後、少しずつ元気を取り戻し、社会復帰の第一歩として大手塾でアルバイトを始めました。

その時に担当していた多くの生徒が不登校を経験していました。

私は、その子たちと、一緒に勉強をしていること自体がとても楽しかったですし、その塾は彼らの居場所となっていたことが素晴らしいなと思いました。

また、それと同時に私が感じた中高生の時に感じた居場所のなさ、

退職をしたときに感じた居場所のなさを思い出しました。

私も誰かの居場所となれるような空間を作りたいと思い、「あいむ」を立ち上げました。

子どもたちは、コミュニティが大人より少なく、学校と家庭が主なコミュニティになります。

学校に行っていない子どもたちは、人よりも半分のコミュニティで過ごすことになり、

安心できる居場所を増やすことで、本人がより生き生きと過ごせると思います。

「あいむ」は、勉強は手段であると考えています。

勉強を通して、コミュニケーションをとることで、悩みや相談を聞いたり、関係性を構築していき、

子どもにとっての居場所を作っていきます。

☆生徒募集のお知らせ☆

あいむでは、お子さんのご希望に合わせて3つのコースからコースを選択することができます。

・家庭教師通常コース        1時間 4000円

詳しいコースの内容については、お問い合わせください。

また、無料体験も実施しておりますのでご希望の方はお気軽にご相談ください。 

※現在生活保護や就学援助を受けている方を対象に奨学金制度を実施しており、授業料を減免しています。

また、通信環境を整えるため、WiFiを無料で貸し出しております。ご家庭に寄り添った教育を目指していますので、お気軽にご連絡ください。

<お問い合わせ先>
・メールアドレス:kobetsushido.fujino@gmail.com
・電話番号:090-7531-6749
 

<関連情報>
・Twitter(あいむ):https://twitter.com/KobetsushidoF
・Twitter(代表・藤野):https://twitter.com/sokodoko2
・Facebook:https://www.facebook.com/aim.education.jp/
・note:https://note.com/aim_edu 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。