親和的居場所を持った人を増やすために

あいむは「居場所型」家庭教師を通して、学校に行っていない子ども、 そして、学校に行っておらず、経済的困窮している家庭に心理的居場所を届けています。 では、なぜ居場所が必要なのか、あいむが考える理由を書いてみました。 ——続きを読む “親和的居場所を持った人を増やすために”

7月24日の西日本新聞朝刊にインタビュー記事が掲載されました。

「シン・フクオカ人」という何かに熱中している人を取材するコーナーで取材いただき、 そのインタビューが掲載されました。 様々な方から「見たよ!」と言っていただいて、嬉しい限りです。 この記事で、少しでも多くの方が自分に自信続きを読む “7月24日の西日本新聞朝刊にインタビュー記事が掲載されました。”

生徒さんとの関係性は一緒にプロジェクトを進めるパートナー

新しい生徒の授業をこの1週間で2人担当した。 とても楽しかった。 誰かが前に進む瞬間を見れるというのは、とてもキラキラしていて、眩しい。 そして、何よりもエネルギーを感じる。 この瞬間は、何事にも代えがたいぐらい好きで、続きを読む “生徒さんとの関係性は一緒にプロジェクトを進めるパートナー”