このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
お気軽にご相談ください ☎︎090-7531-6749




  講師のご紹介


     不登校に理解のある講師がお子さんひとりひとりに寄り添った授業をします
     学習だけでなく、メンタル面のサポートやモチベーションアップ方法まで指導します。

私たちが一人ひとりのお子様に
寄り添った授業をお届けします

学校に行っていない時期があると、

勉強に不安を持っていたり、自信がないことがあります。

私たちは、お子様ひとりひとりの理解度に合わせた授業内容を組み立てて、

小さな「できた!」を積み重ねて、お子様の自信を作っていきます。

講師のご紹介

講師の伊藤 亜珠希(いとう あずき)と申します。
私たちは何らかの事情で学校に行けていない小中高生のお子さんに対して、
“居場所型“家庭教師をしています。
私が今夢に向かって歩めているのは、
子どもの頃から家族や学校の先生、塾の先生、友人など
受け止めて向き合ってくれた人がいたからだと思っております。
受け止めて向き合ってくれる人がいるということが、
安心に繋がり、居場所に繋がると考えております。
私は、「そんな向き合う人」になっていきたいです。
私は、大学3年生で経験も浅いですが、
逆にそれを強みにし、斜めの位置から“居場所型“家庭教師として、
勉強も、将来の夢も、どんなことも、一緒に考えて悩んで伴走していきます。
講師のO・Sと申します。 
私たちは“居場所型”家庭教師として、生徒の居場所となる場を作り、勉強を教えています。 
私は「この先生と一緒にいる時はなんだか楽でいられるな」「この人になら自分のこと話してみようかな」、
そう思ってもらえるように、生徒と一緒過ごす時間を大切にしていきたいと考えております。 
子どもたちは、私達大人が何かしなくても少しずつ成長していきます。
その成長を隣で見守りながら、私にできることを精一杯やっていきたいです。
よろしくお願いいたします。