このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
お気軽にご相談ください ☎︎090-7531-6749


  保護者様からの声


保護者様からの声

場面緘黙症を持つ高校2年の生徒の保護者
学習障害と緘黙症のあるうちの子は、
人前で話す事が難しく授業について行くのも困難で中学生になり、
不登校になりました。
学習塾の個別指導なども試してみましたが、
教材費を出し塾から与えられた課題をこなすにも進まず塾通いも挫折。
家庭教師も探しましたが特性のある子への対応可能な所も見つからず
料金も高く中々いいものに出会えませんでした。
しかし、あいむに出会い教材も自分で用意したもので良いとの事でしたので
学校からの課題で本人が一人でこなせない課題を
オンラインで自宅にいながらして、落ち着いて学習できるし
指導も個々に合わせて下さり学習内容もその後しっかりと報告がありとても丁寧です!
本人のためにもとても良かったです!
4年間不登校の中2の生徒さんの保護者
小学校のころから不登校で、長年勉強をしてこなかったので、九九すら忘れている状態でした。
精神的にも不安定になるときもあり、普通の家庭教師では対応できないだろうと思い、見つけたのがあいむでした。
あいむの先生は、娘と仲良くなってくれて、アニメの話をしたり、信頼関係を築いてくれます。複数の先生に今までお願いしていますが、相性を考えてくれていて、長く続けられています。最初は家庭教師が続くか心配でしたが、週2のペースで来ていただき、とても助かっています。
先生方が寄り添ってくれています
軽度自閉症により学校生活がうまくいかず不登校となった娘。
摂食障害も併病し自宅に引きこもる日々の中、高校には行きたいと娘が言い出した時に知人から紹介してもらったのが「あいむ」でした。学習習慣もなく、障害を併せ持つ娘に通常の学習塾の形態では難しく、娘の現状と特性に合わせ無理なく寄り添って下さるアイムの先生に出会え、娘が大好きなアイドルの話をしながら楽しい時間を過ごしています。
「自分で決めた」ことを尊重してもらえる関係性
今年の春、高校に進学する娘は小学2年生の秋から学校へ行き渋り、3年生で「学校へは行かない」と決めました。長所と捉えると「人の気持ち・感情を察することのできる優しい子」ですが、友達が怒られる声や何気ない言葉も気になっていたようです。中学3年生になったのを機に学びのスイッチが入り、九九から勉強を始めました。あいむの個別オンライン授業がとても合っていて、出会えてよかったと心から感謝しています。
授業の回数を重ねるごとに先生との信頼関係ができ、コミュニケーションの自信もついてきたようです。
今は数学と英語の週2回お世話になっています。
学校や塾と違い「自分で決めた」ことを尊重してもらえる関係性が、自主性を発揮できる鍵だと感じています。
これからもよろしくお願いします。
4年間不登校の中2の生徒さんの保護者
小学校のころから不登校で、長年勉強をしてこなかったので、九九すら忘れている状態でした。
精神的にも不安定になるときもあり、普通の家庭教師では対応できないだろうと思い、見つけたのがあいむでした。
あいむの先生は、娘と仲良くなってくれて、アニメの話をしたり、信頼関係を築いてくれます。複数の先生に今までお願いしていますが、相性を考えてくれていて、長く続けられています。最初は家庭教師が続くか心配でしたが、週2のペースで来ていただき、とても助かっています。

お電話、Webでの各お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら
【受付時間】00:00〜00:00

お問い合わせフォーム


ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信